Archives

スポンサーリンク
C#

Oracle Data Provider for .NET (ODP.NET) でデータベースアクセス

Oracle Data Provider for .NET (ODP.NET) を使用して、データベースアクセスするには、 まずOTNからODP.NETをダウンロードしてきてインストールします。 (注意)ADO.NET 2.0で使用...
C#

汎用的なコードでデータベースアクセス(一部、データプロバイダ固有処理)

汎用的なクラスを使用していても、データプロバイダ固有の処理を呼びたい場合もあります。 この場合は、固有の処理を呼ぶ箇所だけそのクラスにキャストしてやることで そのデータプロバイダ固有の処理を呼ぶことができます。 using Syste...
C#

汎用的なコードでデータベースアクセス(パラメータ)

汎用的なコードで、動的なパラメータのあるデータベースアクセスを行うにはDbParameterクラスを使用します。 実行するクエリのパラメータ部にはプレイスホルダを指定しておきます。 このフォーマットは、汎用的なクラスであるDbPar...
C#

汎用的なコードでトランザクション処理

汎用的なコードで、トランザクション処理を行うにはDbTransactionクラスを使用します。 正常に終了した場合は、Commit()、例外発生時はRollback()メソッドを呼びます。 using System.Configura...
C#

汎用的なコードで接続型データベースアクセス(DML)

汎用的なコードで、接続型データベースアクセス(DML-追加,更新,削除)を行うにはDbCommand#ExecuteNonQuery()メソッドを使用します。 戻り値には、実行したクエリで影響を受けた行数が返ってきます。 using ...
C#

汎用的なコードで接続型データベースアクセス(データ検索)

汎用的なコードで、接続型データベースアクセス(データ検索)を行うにはDbDataReaderクラスを使用します。 using System.Configuration; using System.Data.Common; ... C...
C#

汎用的なコードでデータベースアクセス

ADO.NET 2.0では、以下のような汎用的な基本クラスが用意されています。 これらを使ってコーディングすることでデータベースにかかわらず汎用的にコーディングすることができます。 DbConnection,DbCommand,Db...
C#

構成ファイルにDB接続文字列を設定/読取

.NET2.0では、構成ファイルにDB接続文字列を設定できます。 <?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?> <configuration>  <connectionS...
C#

構成ファイルに独自項目の追加

構成ファイル(App.configやWeb.config)に、独自の設定を追加するにはappSettingsに項目を追加します。 <?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?> <co...
C#

うるう年の判定

うるう年の判定はややこしく、以下の条件を満たすと、うるう年ですが ・西暦が4で割り切れたらうるう年。 ・100で割り切れたらうるう年でない。 ・400で割り切れたらうるう年。 こんなことをコーディングする必要はなく、DateTime#...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました