開発

スポンサーリンク
C#

環境に関する情報を取得

現在の環境に関する情報を取得するには、Environmentクラスを使用します。 Console.WriteLine("NetBIOS名:" + Environment.MachineName); Console.WriteLin...
C#

フォームを閉じる

フォームを閉じるには、Form#Close()メソッドを使用します。 また、必要のなくなった時点でDispose()で破棄します。 モードレスダイアログの場合は、Close()メソッドの時点で破棄されているのでDispose()は必要あり...
C#

フォームの初期処理/終了処理

フォームが初めて表示される直前に、Loadイベントが発生します。 フォームを表示する前に初期処理を行いたい場合には、Loadイベント時の処理を追加します。 フォームデザイナからフォーム、あるいはフォームのプロパティのLoadイベント...
C#

Oracle Data Provider for .NET (ODP.NET) でデータベースアクセス(パラメータ)

Oracle Data Provider for .NET (ODP.NET) を使用して、動的なパラメータのある データベースアクセスを行うにはOracleParameterクラスを使用します。 ODP.NETを使用する場合は、バインド...
C#

Oracle Data Provider for .NET (ODP.NET) でデータベースアクセス

Oracle Data Provider for .NET (ODP.NET) を使用して、データベースアクセスするには、 まずOTNからODP.NETをダウンロードしてきてインストールします。 (注意)ADO.NET 2.0で使用...
C#

汎用的なコードでデータベースアクセス(一部、データプロバイダ固有処理)

汎用的なクラスを使用していても、データプロバイダ固有の処理を呼びたい場合もあります。 この場合は、固有の処理を呼ぶ箇所だけそのクラスにキャストしてやることで そのデータプロバイダ固有の処理を呼ぶことができます。 using Syste...
C#

汎用的なコードでデータベースアクセス(パラメータ)

汎用的なコードで、動的なパラメータのあるデータベースアクセスを行うにはDbParameterクラスを使用します。 実行するクエリのパラメータ部にはプレイスホルダを指定しておきます。 このフォーマットは、汎用的なクラスであるDbPar...
C#

汎用的なコードでトランザクション処理

汎用的なコードで、トランザクション処理を行うにはDbTransactionクラスを使用します。 正常に終了した場合は、Commit()、例外発生時はRollback()メソッドを呼びます。 using System.Configura...
C#

汎用的なコードで接続型データベースアクセス(DML)

汎用的なコードで、接続型データベースアクセス(DML-追加,更新,削除)を行うにはDbCommand#ExecuteNonQuery()メソッドを使用します。 戻り値には、実行したクエリで影響を受けた行数が返ってきます。 using ...
C#

汎用的なコードで接続型データベースアクセス(データ検索)

汎用的なコードで、接続型データベースアクセス(データ検索)を行うにはDbDataReaderクラスを使用します。 using System.Configuration; using System.Data.Common; ... C...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました